曜「千歌ちゃんの誕生日に何をあげたらいいか悩み続けて一週間寝てない」

ラブライブ!サンシャイン!!

1: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 09:32:05.75 ID:AkAhDA+2.net
梨子「え?怖い」

曜「我ながら正気を疑ってるであります」

梨子「誕生日プレゼントくらいで」

曜「適当なものあげて微妙な笑顔を見るのと喜ぶものあげて100%の笑顔見るのと秤にかけられるの?」

梨子「早口すぎて聞き取れないわよ。ていうか目が怖すぎる」

曜「今にも吐きそうで倒れそうで。このツラさたるやインフルエンザと生理が一気に襲ってきたみたいな」

梨子「で、悩み続けたあげく誕生日当日になったわけだけど」

曜「ぞう゛な゛ん゛だよ゛ォォォォォォォ!!!」

梨子「怖い怖い怖い怖い!!」

曜「どぼじよ゛ォ!!千歌ちゃんは何をあげたら喜んでくれ゛る゛の゛おおおおおおおおお!!!」

梨子「ちなみに、候補としてはどんなものを選んだの?」

曜「ヒグッ、グスッ・・・」スッ

つコンドーム

6: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 09:58:01.27 ID:AkAhDA+2.net
梨子「もうすでに曜ちゃんとは距離を置きたくなってるけど、あえて言わせてもらうと私だったら二度と顔を見せてほしくないレベルで罵詈雑言をぶつけるわよ」

曜「悩んだのお!!これでも本気なんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

梨子「どこにどうたどり着いたらそこで落ち着けると思ったのよ」

曜「だって、グスッ・・・これ、みかんの匂いするし・・・」

梨子「したからなんなの?って話なんだけど。一年に一度の大切な日にこんなもの」

曜「大切なことじゃん!!!」

梨子「ベクトルが」

曜「何かの拍子でお誕生日ックスが始まることもなきにしもあらずじゃん!!!」

梨子「お誕生日ックスってなに」

曜「朝までハメックスかもしれないじゃん!!!」

梨子「ハメックスってなに。カメックスの亜種?」

12: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 10:13:52.77 ID:AkAhDA+2.net
梨子「百歩譲って曜ちゃんがこのゴミ・・・この汚物を本気で千歌ちゃんにあげるとして」

曜「言い直した意味あったの?」

梨子「千歌ちゃんが喜ぶって思う?」

曜「それは・・・」

~~~~~~~~

曜『千歌ちゃんっ♡ハッピーバースデーであります♡』ゞ

千歌『わーい♡いつもありがとっ、曜ちゃん♡』

曜『これ、私からのプレゼント♡』つコンドーム

千歌『こ、これって・・・///もうっ、曜ちゃんのバカッ!///曜ちゃんとスるのに・・・こんなの、いらないでしょ//////』

~~~~~~~~

曜「ありよりのありチン固め性欲マシマシ」

梨子「病気なの?」

18: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 10:40:03.30 ID:XOgPdIIz.net
梨子「もう寝たら?二時間くらいで起こしてあげるから」

曜「心配ご無用です」

梨子「寝てないから深刻なエラーが発生してるんじゃない。寝てスッキリすればいいプレゼントが浮かぶかもしれないわよ」

曜「これより!!?」つコンドーム

梨子「少なくともそれよりは」

曜「・・・これより!!!?」つコンドーム

梨子「それ以上顔に近付けてきたら壁ドンするわよ」

曜「私史上最高のプレゼントだと思ったのに・・・」

梨子「普通にぬいぐるみとかもらった方が嬉しいと思うけど」

曜「それはもう中学のときにあげたからダメ」

梨子「中学のときはまともだったのね」

曜「綿の代わりに自分の髪の毛詰めたら夜中に動き出したって千歌ちゃんが泣いちゃったからもうあげないことにしてる」

梨子「身の毛がよだつ」

21: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 11:05:15.76 ID:XOgPdIIz.net
梨子「寝てないテンションでゴミをあげようとしてるのかと思ったら、思いのほか通常営業じゃない」

曜「え?じゃあこれで大丈夫かな?」つコンドーム

梨子「最悪な未来しか想像出来ないけど、自分がそれでいいと思うなら」

曜「最悪な未来とは」

梨子「ビンタされて絶交」

曜「・・・」

~~~~~~~~

パシーン!

曜『・・・』ヒリヒリ

千歌『曜ちゃんのバカ!もう絶交だから!!』

曜『千歌ちゃん・・・』

千歌『もう曜ちゃんなんか友だちじゃない!!・・・・・・今日からは、恋人じゃなきゃイヤだからねっ///』

~~~~~~~~

曜「千歌ちゃあああああん!!」ギュー

梨子「私は!!千歌ちゃんじゃ!!ない!!💢」

曜「私、私・・・私も大好きぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」ギュー

梨子「目を覚ましなさい童貞ヨーソロー!!!💢」

23: 名無しで叶える物語 2019/08/01(木) 11:14:58.29 ID:XOgPdIIz.net
梨子「ちょ、離れなさい!!こんなところ誰かに見られたら――――」

千歌「・・・」从c*≖-≖§

梨子「ハッ!!」メイ*σ □ σ;リ

千歌「・・・」

梨子「ち、千歌ちゃん・・・」

千歌「仲良しなんだね。曜ちゃんと梨子ちゃん。今日私の誕生日なのに」

梨子「違っ、これは!!」

曜「うあああああああ!!大好きだよおおおおおお!!」ヘコッヘコッ

梨子「抱き付かないで!!腰振らない!!」

曜「私の子孕んでええええええええええええ!!!!」

梨子「永眠させるわよ!!!!!」

千歌「もう帰る。一年生と三年生にお祝いしてもらう」

梨子「待って待って待って!!!ほ、ほらちゃんとプレゼントもあるから!!!」つコンドーム

千歌「・・・」

梨子「これ曜ちゃんのやつ!!!!!」

千歌「・・・高校生なんだからあんまりそういうの、ダメだよ」スタスタ

梨子「ちょ待っ――――」

曜「愛してるよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

梨子「な、なんでこうなるのよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお――――――――!!!!!」

おわり

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564619525/