鞠莉「やだ…///またお風呂でおっきくしちゃった///」善子「マリーどうしたの?」

エロ, よしまり, ラブライブ!サンシャイン!!, 生えてる

1: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 08:41:30.32 ID:dBXrytQj.net
鞠莉「ううんなんでもないわ」

善子「そう、なら早く湯船から出なさいよ。体洗ってあげるわ」

鞠莉(どうしよう…おちんちん完全に上向いてないしバレないわよね///ちょっとふっくらしてるだけだもん///)

鞠莉「じゃあお言葉に甘えて洗ってもらおうかな」ザバァン

でろん

善子「おわっ!」

鞠莉「…どうしたの?」

善子「ちょ、ちょっとぉ////なにおっきくしんのよ///」

鞠莉「え、な、なにが?」 ムクムク

鞠莉(善子にバレた善子にバレた)バキバキ…

ビーンビーン♡

善子「…やっぱり勃起してんじゃない///」

いいねっ!

14: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 10:05:59.98 ID:b/PH2iM3.net
善子「うっわ…でっか…えっろ…/////」ジーッ

鞠莉(ヨハネったら…すごい興味津々なのね…
////)
ムクムク…♡

30: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 14:07:06.69 ID:b/PH2iM3.net
善子「うっわ…おちんちんってこんなになっちゃうんだ…///」ドキドキ

鞠莉「も、もうヨハネってば///そんなに見ないで!///」

ムクムク♡

善子「…///おっきくしてんじゃないの」

鞠莉「///ソーリー…///」

善子(っていうか大きさとか形とかもそうだけど――///)

ムワン――♡

善子「すごい臭い…///洗ったのかしら…///」

鞠莉「に、臭い…!///いつもは洗ってるわよ!」

31: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 14:11:57.88 ID:b/PH2iM3.net
善子「なら今日は洗ってないのね?」ジーッ

鞠莉「…///」コクン

善子「なんでなの…?マリー?///」

鞠莉「だって…ヨハネと一緒にいて、おちんちん触ったら――おっきくなっちゃうかもしれないもの…/////」カァァッ

善子「…そうなんだ…///」

善子「――すっごい臭いわね…貴女のおちんちん…///」

鞠莉「やっ///言わないで…///」

善子(いつもは強気なのに――こんなにしおらしいマリーって…)

善子(なんか…♡)
ゾクゾク♡

33: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 14:55:26.75 ID:b/PH2iM3.net
善子「――どうするの? これ?///」

鞠莉「…しばらくしたら落ち着くわ…///」ウルウル

ドクン♡ドクン♡

善子「ふぅん…//」

善子「…ふう、なんか熱くなっちゃったわ…」
腋チラ…

鞠莉「!!///」

ムクムクッ!!♡ ビンビン…!!♡

善子「…///♡」ドキドキ

善子「さっきよりもおっきいわよ?マリー?」

鞠莉「…そんなことないわよ///」プイッ

善子「………///」

善子「よかったら――このヨハネが貴女のデーモンを鎮魂してあげても…///いいわよ…?/////」

34: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 15:09:54.95 ID:b/PH2iM3.net
鞠莉「な…なに言ってのよ…/////善子がそんなことする必要ないわよ…///」

ビンビン♡ ビクンビクン
トロォ…

善子「…先っぽからなんか出てるわよ?」

鞠莉「ち、違うの!///」バッ!

善子「――最近どれくらいしてないの…?」

鞠莉「えっ///…」

鞠莉「に、二週間くらいかしら…/////」

鞠莉「仕事とかスクールアイドルとかが忙しくって…/////」

鞠莉「ってなに言わせんの!///」

善子「ああっごめんなさい」

善子(二週間――///
ただでさえこんな極太ビキビキおちんちんが――そんな期間禁欲してたから…)

ビクン♡ビクン♡

善子「きっと苦しいわよね…///♡」
サワッ

鞠莉「あっ///♡ よ、善子!?///」

35: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 15:21:03.15 ID:b/PH2iM3.net
善子「マリー♡暴れちゃだめだから!/////」
ピチャピチャ♡グッチュグッチュ

善子「うわぁ…我慢汁…?だっけ///でおちんちんどろどろ…/////」ムラムラ

善子「おちんちん…すっごく熱くて太くて大きい…/////」キュンキュン…♡

シュコシュコ♡ニッチャニッチャ♡

鞠莉「だ、だめよ!!それ以上すると!!」
ハァー…ハァー…

善子「……気持ちいいんだ…///」
シュコシュコシュコ♡

善子「だめね♡片手じゃ収まらないわ///」
ギュッ

鞠莉「あぁん!!」キュンキュン♡

グッチュグッチュ♡シュコシュコシュコ♡

鞠莉「ほ、ほんと!! ほんとやめて!!///」
ガクガク…

36: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 15:40:24.15 ID:b/PH2iM3.net
善子「なら突き飛ばしてもいいのよ…?」

グッチュグッチュ♡グッチュグッチュ

鞠莉「よ、善子に傷なんて!!はぁっ♡はぁっ…♡つけられないわ!!」ガクガク

善子「!!/// ふ、ふん///そうなの…♡」

グッチュグッチュ♡グッチュグッ シュコシュコ♡シュコシュコ

鞠莉「やあっ…///さっ、さっきよりも激し…///」フゥーフゥー♡

善子「えい♡」グリグリ

鞠莉「き亀頭グリグリしないでぇっ!!」
ガクガクガクガク

善子(マリーの亀頭…ヨハネの手いっぱいに――あっつい…///)

シュコシュコシュコ♡ グリグリグリグリ♡

鞠莉「りょうほう!?///らめぇっ♡でちゃうぅ!!」ビクンビクン――ガクガク

善子「だして!!♡ヨハネにマリーのくっさいせーえきぶちまけて!!♡♡」
ムラムラッ!!♡

シュコシュコシュコシュコ♡ シュコシュコシュコシュコ♡
グリグリグリグリグリグリ♡

鞠莉「らめぇっ!! ど、どいてぇ!!♡」
ガクガクガクガク

どびゅっ…♡

びゅるるるっ!!♡どぷっ♡どぷっ♡びゅっ♡
びゅーーっ♡びゅーーっ♡びゅるる♡
どくっん♡びゅっ♡

善子「あぁ……こんなにぃ…♡」キュンキュン

善子「私の顔から…身体まで…全部マリーの…♡」キュンキュン

鞠莉「はぁっ…♡♡ぅん…/////♡」
ビクンビクン…

びゅっ♡びゅっ…♡

善子「ふふっ♡まだででる…」トローン♡

43: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 17:42:20.72 ID:b/PH2iM3.net
善子「においも強烈…♡」フゥフゥ
ペロリ

善子「…せーしって苦いのね♡」

善子「…」ドキドキ

善子「きれいにしてあげるわ♡」
はむっ

鞠莉「あっ///♡」ピクピク!!

善子「はむっ…んんっ♡じゅるるっ…」
善子(さっきまであんなにガチガチだったのに…♡ふにゃふにゃしてる…かわいい♡)

鞠莉「あっ///今敏感だからっ…///」
ムクムク…♡

善子「♡」ペロペロ

ムクムクムクムクッ!!

善子「!?」

善子(い、いけない!顎外れーー)

バッ!
善子「ぷはっ」

44: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 17:48:20.72 ID:b/PH2iM3.net
ビンビンッ!!♡
ドックン…♡ドックン…♡

鞠莉「もう…///ヨハネってば――」ビンビン

鞠莉「こんなにした責任――とってくれるのよね…?」ビンビン

善子「…もちろんよ♡」

善子「実はもう――私も限界っていうか…」
クチィ…

善子「私の…ここ…マリーのおちんちん見てこんなんになっちゃったの…///」
ジュンジュン

くぱぁ…

鞠莉「…♡」ムクムク♡

善子「まだ大きくなるなるのぉ…?///」

45: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 17:54:00.52 ID:b/PH2iM3.net
善子「マリーのビッグデーモン…ヨハネの魔窟に挿入することを許可するわ……///」
フリフリ♡

鞠莉「――素直じゃないんだから♡」ビンビン

善子「素直じゃない子は嫌い?」

鞠莉「…」

チュッ…

鞠莉「好きよ…善子♡」

善子「……ありがとう♡鞠莉♡」

46: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 18:05:26.23 ID:b/PH2iM3.net
鞠莉「いたかったら言ってね…」ドキドキ

善子「うん…///」ドキドキ

ずぷっ…!♡

鞠莉「!!///♡」ビクン!!ビクン!!
善子「かはっ…!///」ビクン!!ビクン!!

鞠莉「はぁっ…♡はぁっ…♡すごいわ///善子♡」ビクン…ビクン…

鞠莉「すいつきが――は、はなしてくれない…♡」

善子「はっ…!はっ…!///」ビクビクン!

鞠莉「――よしこ?」フゥフゥ

善子「へ、平気…よ///大丈夫だからっ…///」

善子「ぜんぶはいったのよね…?」ハァーハァー♡

鞠莉「……まだ半分も入ってないわ///」

善子「うそ…っ///」ゾクゾク

47: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 18:14:54.46 ID:b/PH2iM3.net
鞠莉「一気にいれるわよ……」ゾクゾク

善子「まっ待って…!」

ずぶずぶずぶっ!

善子「~~~~☆◎♂¥@*←///♡♡♡」
ビクビクビクンッ!! プシャアァァァッ!!♡♡

善子「は…あ! まりのっ……しゅご…♡♡」
ビクンビクン♡

鞠莉「よ、しこのお…く――きゅうきゅうして――」ビクビクッ…

鞠莉「…♡うごかすわ」

ずずず……

パーン!!♡パーン!!♡パーン!!♡

善子「あ゛っ♡あ゛っ♡あ゛っ♡まりっ」
ガクガク
鞠莉「はっ♡はぁっ♡あ゛っ♡♡よしこっ♡」
ガクガク

48: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 18:22:43.64 ID:b/PH2iM3.net
善子「こんなのぉっ知らなっ…♡しゅごしゅぎっ♡」
ビクンビクン

パーン!!♡パーン!!♡パーン!!♡

善子「おっきなっ♡おちんぽ♡おちんぽでっ♡堕ちちゃうのぉっ♡」ガクガクガクガク

ズッコ!!♡ズッコ!!♡ズッコ!!♡

鞠莉「いいわよ!よしこ♡はぁっ♡はぁっ♡」

鞠莉「堕ちちゃえ♡堕ちちゃえ♡」

ズッコ!!♡ズッコ!!♡

……ズンッ!!

善子「ひゃあぁっ♡♡」ビクビクビクン!!♡

鞠莉「…へぇここがいいのね♡」ゾクッ…

50: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 18:52:45.40 ID:b/PH2iM3.net
善子「やっ…やめ///」ウルウル

鞠莉「…♡」

ズン!!ズン!!

善子「あ゛っ♡♡うそっ♡やだっ!!♡」
ビーン! ガクンガクン

鞠莉「ひゃっ♡しめつけが…つよくっ///」
ビクン…♡

鞠莉「――おっぱいがおるすよ♡」クニィ

善子「先っぽっ♡いじらないでっ!///」
ブルブルビクンビクン!!♡♡

クニクニ♡ クニクニ
ズン!!ズン!!ズン!!

善子「あたまっ♡もうかんがえらんない♡♡」

鞠莉「どうしよう――マリーももうイッちゃいそう♡」ガクガク…♡

善子「!!きすっ…♡きすしてぇ!まりっ♡」
フーッ♡フーッ♡

鞠莉「うん♡」

チュッ…

鞠莉「んんっ…♡べろっじゅぞぞ♡♡」
善子「んんっー!!♡きゃっ♡はむ♡んー♡」

善子「!!!♡」

キュウウウウウッッ!!
ビクン
ブシュッ!!♡ブシャァァァ!!♡♡

鞠莉「♡♡♡」

びゅるるっ♡♡びゅっ♡びゅっ♡どばっ♡
びゅくっ♡びゅくっ…♡

善子(な…なかにまりの――)トローン…♡

善子(しあわせ…♡♡)

51: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 19:02:13.09 ID:b/PH2iM3.net
鞠莉「ふぅ…///ふぅ…///♡」ぬぽっ

ヌルヌルヌル……ドロ♡

善子「ふっ、ふうっ///はっ///んぁっ」
ビクン♡ビクン…♡

鞠莉(善子の身体――マリーの精液でどろっどろ…///)ハァーハァー

鞠莉(少し溜めすぎたってのもあるけど――)
ハァーハァー

鞠莉「…私たち、相性良すぎかも…♡」
ハァーハァー

善子「んんっ…//うふっ…はぁん///」
ビクンビクン…♡

善子「…♡」

52: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 19:14:46.28 ID:b/PH2iM3.net
鞠莉「どう? 落ち着いた?」ナデナデ

善子「うん…///ようやく…///」
フーフー

鞠莉「――私たち…しちゃったのね…///」

善子「…うん///」

善子「…」モジモジ

鞠莉「ふふっかわいい♡」チュッ

鞠莉「――それで、さっきの返事は…?」

善子「え?」

鞠莉「マリーは善子のこと…好きって言ったのになぁ~♡」イジイジ

善子「~っ/////」

鞠莉「ヨハネちゃ~ん?」イジイジ

善子「……善子よ/////」

善子「こんなときくらい――名前で呼びなさいよね///」

善子「…好きよ///鞠莉♡」

鞠莉「――うれしい♡」チュッ

善子「…♡」チュッ

ムクッ…♡

善子「――あっ…//♡」

鞠莉「続きは――マリーの部屋でしましょ♡」
テレテレ

善子「――うん♡」

53: 名無しで叶える物語 2019/07/20(土) 19:14:57.53 ID:b/PH2iM3.net
おわりよ

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1563579690/