にこ「悪いわね、それでロンよ」

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 21:32:57.72 ID:KskxcLTX.net
雀荘オトノキ(女性専用)

にこ「暇ね~」

希「やっぱり4人もいると掃除も早くて助かるなぁ」

凛「がんばったにゃ~」

花陽「そうだね凛ちゃん」

3: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 21:38:00.62 ID:KskxcLTX.net
に「しかしアンタがこんなとこでバイトしてたとはねぇ」

希「雀荘って基本の仕事自体は結構楽なんよ」
希「受付に座って利用料もらってお茶出すだけだし」
希「うちは禁煙だから灰皿管理もないし」
希「あとたまに出前頼むぐらいやね」
希「うちは健全なお店だから」

に「ふーん」キョロキョロ

希「お酒もあかんよ」

に「飲むかっつーの!」

6: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 21:43:29.75 ID:KskxcLTX.net
凛「かよちん見て見て! 麻雀牌が勝手に出てくるよ!」

花「自動麻雀卓だよ凛ちゃん」

に「ちょうど4人いるし、せっかくだからみんなでやらない?」

希「お、いいやん!」

に「あんたたち、確か麻雀できたわよね?」

花「点数とかはうろ覚えだけど打つだけなら……」

凛「凛知ってるよ! 同じ絵の牌を3個ずつそろえるんでしょ!」

に「……まあいいわ、軽くやりましょうか」

9: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 21:51:21.04 ID:KskxcLTX.net
~~~

ジャラジャラジャラ

に(……おかしいわ……全くアガれないじゃない)
に(希はともかくとして凛が完全に伏兵だったわ)

凛「にゃんにゃにゃーんにゃーん♪ 絵がそろってきたにゃ~!」

に(なんも考えないで自分の手だけそろえてるから読みづらいったらありゃしない)
に(こっちの筋も気にしない運否天賦が厄介だわ……)

10: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:01:55.86 ID:KskxcLTX.net
凛「ツモにゃ!」パタン
凛「こっちが頭っていうので、こっちは希ちゃんとことりちゃんとまきちゃんが三人ずつきたきたきたーにゃ」

に(……………………)

に(逆に花陽は……)

花「ピャーッ、どどどどうしよう…これかなぁ……」

に(わかりやすいというか、全部わかっちゃうわね)
に(打ち筋も堅実だし、期待を裏切らないとはこのことだわ)

13: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:10:28.35 ID:KskxcLTX.net
に(で、案の定一番の強敵が……)

希「うーん、これ危ない気がするからこっちにしとこ」パチン

に(ぬわぁんで回避できちゃうのかしら……)パチン

希「あ、にこっちそれロンや」パタン

に「またぁッ…!」

希「ごめんなぁ、でもそれなんだから仕方ないやん?」

に「くぉっのぉ~~っ!!」

15: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:14:19.14 ID:KskxcLTX.net
に(こうなったらしょうがないわね、あの手で行くわ)

に「あんたたち、普通にやってちゃ物足りないし、なんか賭けてやらない?」

希「にこっち、うちは健全なお店やで」

に「なにもお金を賭けようなんて言わないわよ……」
に「そうね……負けた人は……」
に「一枚脱ぐ!」

凛「???」

花「むむむむりだよそんなのぉ!」

に「というのは冗談で、明日学校でお昼に何か奢ること」

16: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:16:04.01 ID:KskxcLTX.net
希「負けた人ジュース奢りってわけやな」

に「ジュースじゃなくてもいいけど、まあそうなるでしょうね」

花「そ、それぐらいならなんとか」

凛「大丈夫にゃ!」

に「じゃ、仕切り直しってことにしましょうか」

ジャラジャラジャラ

~~~

18: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:33:44.04 ID:KskxcLTX.net
凛「ツモだにゃ!」パタン

花「凛ちゃんやったね!」

凛「テレるにゃ~」

に「…………」ニヤリ

に(完全に見切ったわ)
に(まず基本的に手の内は刻子のみ)
に(ぼちぼち順子も出るから確信持てなかったけど)
に(それが出るのは最初から揃ってる時だけ)
に(手の内に残してるのは刻子と、そうなりそうな対子)
に(四五六牌もガンガン切る)
に(順子は計算できないから諦めてるのね)
に(できないものをすっぱり切り捨てるのはある意味かしこい)
に(けど要は3枚抱え込んだら離さない防波堤)
に(理牌も全部素直にやってるからどのへん持ってるかの予想もしやすい)
に(もらったわよ凛!)

ジャラジャラジャラ

19: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:38:56.02 ID:KskxcLTX.net
花「ハワワワワ、もう安全牌がないよぉ、ダレカタスケテー」パチン

凛「さすがに助けられないにゃ~……」

に「…………」

に(花陽はちょっと危なくなるとすぐオリになるわね)
に(真剣勝負になった途端ここまで逃げ腰になるとは)
に(おそらく手の内もバラバラ)
に(誘っておいてなんだけど、向いてないわねぇ)
に(でも悪いけど遠慮はしないからね花陽)

20: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:47:41.13 ID:KskxcLTX.net
希「いやぁ何を切ればいいんやろなぁ、困ったもんやでにこっち~」パチン

に「あたしに言われてもこっちが困るわよ!」

に(とかいって相変わらずこっちの筋はきっちり避けて打ってくるからムカつくわ)
に(結局、希を攻略できるかどうかがこの勝負の鍵)
に(いいわよ)
に(あんたの豪運の麻雀、攻略してやろうじゃないの!)
に(矢澤家おかず争奪麻雀勝負で鍛えた雀力見せてやるわ!)

~~~

21: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 22:54:48.61 ID:KskxcLTX.net
希「あ、にこっちそれロンや」パタン

に「ぬ」

希「悪いなぁ、それ当たりやにこっち」パタン

に「わ」

に(こうなったらまずは早上がりで流れをこっちに!)パチン

希「申し訳ないなぁ、それは通らないんや」パタン

に「あ」

に「リーチよ!」パチン

希「あ、ツモったわ」パタン

に「ん」

希「リーチ一発や、安い手やけどな」パタン

希「あ、裏乗ってるわ」クルリ

に「で」

希「槓ドラの裏も乗ったわ」クルリ

に「よ」

22: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:00:06.40 ID:KskxcLTX.net

に(!)
に(配牌テンパイ!)
に(しかも役満手!)
に(これを親かぶりさせてやれば一気に逆転!)

希「あ、天和やこれ」パタン

花「えっ、天和!? 初めて見た!!」

凛「すごいにゃ!」

に(………………)チーン

~~~

23: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:02:51.30 ID:KskxcLTX.net
に「希、提案があるんだけど……」

希「どしたん? 駄菓子屋の粉ジュースは禁止やで」

に「むしろ逆よ、レートを上げましょう」

花「ににににこちゃん、そんなの自殺行為だよ!」

に「あんたは黙ってなさい」

花「うぅ………………」

凛「レートってなに~?」

花「ええと、レートっていうのは―――」

24: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:06:50.02 ID:KskxcLTX.net
希「にこっち、レート上げるったって具体的にどうするん?」

に「お弁当のおかずを掛けるわ」

花「ひいぃぃっ、そ、そんなの無理です!」

に「あんたと凛は参加しなくていいわ、あたしと希だけでやる」

希「でもなぁにこっち、それで一体ウチに何の得があるん?」
希「ウチ大食いキャラじゃないし、勝っておかずいっぱいもらっても困るやん」

25: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:14:23.51 ID:KskxcLTX.net
に(こんにゃろハナっから勝つつもりでいやがるのね!)
に(というのは今は置いといて)

に「まあ聞きなさい」

希「聞きます」

に「今夜、我が家は焼肉をするのよ」

希「いいやん!」

に「家族が多いから肉はHANAMARUStoreでしこたま買ってくるんだけど……」

希「ふむふむ」

に「たいてい余りが出るわ……」

希「それでそれで」

26: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:18:41.30 ID:KskxcLTX.net
に「余った肉はついでに全部焼いておいて、翌日のお弁当にするの……」

希「乗った!」

に「まだ全部話してないでしょ!」

希「要は明日のお弁当はおかずが焼肉ってわけやん?」

に「まあそういうことよ」

希「それをウチがもらえるわけやん?」

に「なに勝手に勝てる気でいるのよ!」

27: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:21:36.67 ID:KskxcLTX.net
希「でも今まで勝ってるしなぁ」

に「だいたいあんたは明日のお弁当なんなのよ?」

希「明日のなぁ、考えてなかったわぁ」

に「せっかく勝ったのに日の丸弁当の梅干しだけもらうなんて許さないわよ」

希「うーん……お菓子でもいい?」

に「むしろそれがいいわ、じゃあ成立ね」

28: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:23:19.12 ID:KskxcLTX.net
~~~

凛(………………)パチン

花(………………)パチン

に(………………)パチン

希「あ、それロンや」パタン

に「…………次行くわよ」

ジャラジャラジャラ

29: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:26:46.93 ID:KskxcLTX.net
希「にこっち、もうやめといた方がいいんやない?」

に「うるさいわね、さらにレートを上げるわよ希」

希「これ以上どうするっていうん?」

に「弁当係権限で明日から毎日肉にするわ、それを賭ける」

希「それはいいけど、ウチはどうすればいいん?」

に「お菓子のランク上げればいいでしょ」

希「うーん、それでいいけど……」

30: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:41:34.29 ID:KskxcLTX.net
~~~

に「ロン」パタン

希「久々に上がられたなぁ」

ジャラジャラジャラ

に「ツモ」パタン

希「お、連チャンやん」

に「通らないわ希、ロンよ」パタン

希「これはウカウカしてられへんなぁ」

31: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:44:49.04 ID:KskxcLTX.net
~~~

に「ツモ、メンチンタンピンリャンペードラドラ」パタン

希「あちゃー、巻き返されたやん」

に「やっとあんたの攻略法がわかったわよ希、ここから一気に突き放してやるわ!」

ジャラジャラジャラ

凛「ええ~っ、凛もう疲れちゃったよぉ」

希「そうやねぇ、もう結構やってるからなぁ」

に「せっかく流れが来てるのにここでやめられるわけないでしょ!」

希「そうはいっても凛ちゃんずっと座らせてるのは酷やん」

花「にこちゃん、勝ってるんだしこのあたりで……」

32: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:48:19.50 ID:KskxcLTX.net
カランカラーン

?「打てますか?」

希「あ、ごめんなお客さん、今日はお休みで」

に「打てるわよ」

希「ちょっとにこっち」

に「いいじゃない、凛の代わりに入ってもらいましょ」

希「そうはいってもなぁ……」

に(この女が無造作に抱えてる紙袋、洋菓子店モロゾヴのもの)
に(つまり中には高級菓子がどっさりってわけね)
に(そいつをこのあたしがそっくり巻き上げやろうじゃないの!)

33: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:51:29.46 ID:KskxcLTX.net
?「………………」

に「早く座りなさいよ、その代わりレートは高いわよ」

?「構わないわ」スワリ

に「あたしはにこ、店員は希、そっちは花陽よ」
に「あんたは?」

?「エリ、と呼ばれているわ」

希(エリ!? まさか絵に里と書いてガチレズって言われてるあの!?)
希(高レートの雀荘に現れ、相手の全てをむしり取るシベリア虎)
希(もしそうなら、こいつはやったらあかん相手や!)

34: 名無しで叶える物語 2019/07/14(日) 23:53:41.51 ID:KskxcLTX.net
花「………………」ゴクリ

希(花陽ちゃんも気づいてるわ、この女がヤバい相手やって)

希「にこっち、夕飯の用意もあるやろ、そろそろ帰った方が……」

花「そうだよにこちゃん、今夜は焼肉なんでしょ?」

に「いいからあんたたちも突っ立ってないで早く座りなさいよ!」
に「冷えた席がイヤならエリに替わってもらえば?」

絵「……私は構わないわ」

希(だめや、もうウチには止められへん……)スワリ

花(…………)スワリ

35: 名無しで叶える物語 2019/07/15(月) 00:02:42.44 ID:8nXmotcR.net
に「さぁ勝負よ」

絵「ええ、ゆっくりと楽しみましょうね。陽が沈むまでは、まだたっぷりあるわ」ニヤリ

~~~~~~~~

~~~~~~

~~~~

~~

第445話 長い午後 完

36: 名無しで叶える物語 2019/07/15(月) 00:05:18.29 ID:8nXmotcR.net
む こ う れ ず
ガチレズ裏麻雀列伝

黒獅子 ダイ也
協力 穂乃永 まん

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1563107577/